特許・実用新案

特許権は当事務所の中核業務の一つです。3つの都市に事務所を構えており、それぞれ長年の実績・経験をもつスタッフが業務に携わっております。あらゆる技術分野に特化した専門スタッフが対応いたします。

まず、お客様に最適の特許戦略を考案し、我々スタッフが特許・実用新案出願書類を作成、そしてドイツ特許商標庁あるいは欧州特許庁にて特許権取得への実体審査が行われます。

また、与えられた特許権を守り、競合会社の瑕疵ある特許権に対しては異議申し立て制度または無効審判制度でを利用して争う手続きをとります。

その他の業務は、調査、鑑定、競合会社の特許権ウォッチング、世界各国における特許権維持管理費の納入、特許権・実用新案権における鑑定書の作成です。