品質方針と目標

国際特許事務所Pfenning, Meinig & Partner mbBは、知的財産分野全般において法的アドバイス及び代理業務を提供しております。当事務所の弁理士・弁護士は、様々な技術分野及び法律分野に精通して おり、お客様に知的財産権の保護全般に関して、技術分野に関係なく、一流のサービスを期待していただけます。

当事務所は、顧客満足を目指し、長期に亘り顧客関係を築くことを最大の目標としております。あらゆる技術・法律 分野における知的財産権に関してアドバイスし、お客様の目標達成に向け、最善の方法でお客様をご支援いたします。さまざまな専門分野における特化ならびに スタッフ間のコミュニケーションを徹底化することにより、複雑な技術的・法律的問題に関し、専門分野を越えた解決策のご提案をいたします。

私ども弁理士ならびに事務スタッフ一同は、お客様の個々の要望に技術的・法律的能力・創造力を生かし、迅速に業務遂行いたします。お客様を積極的にサポートできますようお客様の関心事にしっかり耳を傾け、親身にご対応いたします。

お客様と最大限にご対応し、専門的なアドバイスと共に個人的なサービスを提供いたします。

それぞれ拠点間の弁理士・弁護士間において相互通信を最新の電子データ処理システムで行い、いつどこでも個々にアドバイスが出来ます。このシステムは、第三者(特にインターネットから)が顧客データにアクセス出来ないように保護します。

常に教育訓練を行い、最新の知識を有すること、また事務所整備におきましても、常に最新の設備を導入することは当然の事だと存じております。

最後に、当事務所全員の仕事への喜び及び私どものサービスにおける顧客満足はなくてはならないものです。この喜びを促し、維持するのが最も重要な課題です。スタッフ同士及びお客様と尊敬し合い、親切でオープンな付き合いを通じてこの課題を達成します。